VRの時代!国立科学博物館も自宅で無料で楽しめる

Photo by Michał Parzuchowski on Unsplash

自宅で国立科学博物館を楽しめる?

新型コロナウイルス感染症対策の影響で、国立科学博物館(上野本館)は、臨時休館しているのですが、

なんと!

VRで自宅から無料見学可能になるそうです!

VRなので、専用ゴーグルが必要とのことですが、

無料で楽しめるなんて素敵ですよね。

実施期間は、4月24日からの予定とのこと。

Photo by JESHOOTS.COM on Unsplash

私は、もちろんゴーグルなんて持ってませんが、

こういう事ができる時代なんだなあ〜!

とすごくびっくり感動しております。

L-メントールとD-メントール  国立科学博物館にて(画質が悪くてすみません)

昔、人体の不思議展へ行った際に国立科学博物館へ行ったのですが、そこで香りについてのコーナーがあり嗅ぎ比べたのを思い出します。

“鏡の国のメントール”となんともファンタジーな見出しですが、

精油成分の化学のお話。

同じ原子で構成されていても、立体構造が鏡に映したように左右対称になっていると、物質的な性質はほとんど同じでも化学的作用がぜんぜん違う・・・みたいな話です。

えーっとつまり、L-メントールは爽やかなハッカの香り、歯磨き粉みたいな香り成分なんですが、鏡の国ではD-メントールとなり全く別の香りですというような話。

あー、また脱線してしまいました・・・

とにかく 国立科学博物館に家にいながら無料で行ける!

素晴らしい!

あ、でも、、、香りは、嗅げない・・・

https://twitter.com/aroma_mimi/status/1251880485636075521?s=20

アーカイブ

最近の投稿

2020年4月19日 11:32 PM  カテゴリー: blog, トレンド

Now Loading