自然治癒力を高めるライフスタイルとは?

PexelsによるPixabayからの画像

新型コロナウイルスが広まっている不安の中で、

今私達ができることは、家から出ないことと、自らの自然治癒力を高めること。

どんな病気でも、自らの治癒力はやはり大事なところです。

かかっても負けないためには、今からでも遅くありません。

生活を見直して、できることから始めてみましょう。

アンドルー・ワイル博士の言葉

「治癒系が上手くはたらいているときは、病気をしてもすぐに回復し、怪我をしてもすぐに治る。日常生活にストレスを感じることはあっても、それが消化や吸収を狂わせるほどではない。・・・」

(癒す心、治る力) より

人間に本来備わっているはずの、自然治癒力

それがを妨げる8つの大きな要因と対処法についてまとめます。

①エネルギー不足

カフェインのとりすぎ(エネルギーが出てしまう)、オーバーワーク、

砂糖の過剰摂取(体を冷やす=免疫力下がる)、タンパク質の過剰摂取(肝臓に負担がかかる) など気をつけましょう。

②循環不足

リンパ液や血液の循環が悪い

→油料理をひかえましょう、同じ姿勢でずっといると滞りやすいです。

運動や、マッサージで循環を良くしましょう。

(アロマトリートメント、デトックスリンパセラピーオススメ)

③呼吸が浅い

鼻から吸って、口からゆっくり長く息を吐く練習をしましょう

(今やってみました?やってみましょう!吐くときは、お腹を凹ませるように意識してみましょう)

④防衛障害(免疫低下)

ビタミン・ミネラル豊富な食べ物を取りましょう。

あとはたくさん笑いましょう^^

ハーブティーだと、エキナセア(※キク科)がおすすめです。

⑤有害物質

薬や、農薬、添加物など

→控えられるものはひかえましょう

食物繊維の多いものを食べましょう

⑥老化

抗酸化作用のあるものを取り入れましょう

例えば、ルイボスティーなど

⑦心理的要因

気持ちを整えましょう。

→ハーブティーやアロマテラピー、アニマルセラピー、

人と話す、成功した人の話を聞く、本を読む、など

⑧精神的、霊的な問題

生活の場に生花を。 あとは祈るとか?…この辺はよくわかりません。

どうでしょうか?あなたの自然治癒力を妨げているもの、

どのくらいありましたか?

できることから改善していけると良いですね。

私もまだ読んだことありませんが、

アンドルー・ワイル氏の書籍のせときます。

その他にも色々気になるな〜私も読みたくなってきました。

アンドルー・ワイル

アーカイブ

最近の投稿

2020年4月22日 10:49 PM  カテゴリー: blog, book, Study

Now Loading