タグ付けやメンションのInstagramスパム対処方法

Gerd AltmannによるPixabayからの画像

Instagramで、スパムアカウントに勝手にタグ付をされたり@でコメントに書かれてしまったという方いませんか?

最近そういったスパムが増えているのだとか。Apr.のインスタグラムにも来ました・・・。

タグ付とメンションの違い

タグ付は、投稿した写真にタグ付けする、されること。

タグ付けされると、自分のプロフィールのタグ付け投稿のところにタグ付けされた画像が表示されます。

メンションは、@アカウント名 をコメントやストーリーなどに書くことです。

どちらの方法も、紹介してくださったりするのは、とっっっても!嬉しいのですが、

それが全く関係ないアダルトサイトとかのスパムだと怖いですよね・・・

タグ付の設定を見直そう

ということで、Apr.にもスパムが来たので設定を見直しました。

ちなみに、スパムとして報告する方法もありますが、そちらは割とわかりやすいので省きます。

(報告しても、ブロックしても、他のアカウントで何度も来るんですもん!)

設定方法

まず、右上の三本線(ハンバーガーメニューというらしい)から、

設定を開きます。

次は、プライバシー設定

そして、タグ付け or メンション

そして、タグ付やメンションを許可する人を

全員→ フォローしている人や、誰にも許可しない

を選んで制限します。

メンションの場合も同様です。

さあ、これでスパムからも開放されます!

Apr.のアカウントの場合、お客様がタグ付けしてくださる可能性もあるので

特に制限していなかったのですが、これを機に制限させていただきました。

お客様、DMなどくださればフォローさせていただくので、

タグ付などご協力くださる方は、お手数ですが一言ご連絡くださいませ。

(私がフォローさせていただいている方は連絡不要です)

アーカイブ

最近の投稿

2020年6月14日 11:23 PM  カテゴリー: blog, トレンド

Now Loading