ハーブやアロマで花粉症対策!「春季療法」をはじめよう

春季療法とは…
ヨーロッパ(ドイツなど)で行われている自然療法のこと

冬の時期から積極的にハーブなどを取り入れて、

春先のアレルギーやニキビ、蕁麻疹などに備えて

体質改善を行う方法のことです!

春季療法(花粉症対策)ハーブ

ネトル  (西洋イラクサ)

ネトルには、鉄分ケイ素カルシウムカリウムなどのミネラルやフラボノイドビタミンCなどが豊富に含まれています

ヘモグロビンによく似たクロロフィル(葉緑素)
も含まれているので、造血、浄血…と

血液のクオリティーを上げてくれるハーブ!

貧血の方や、授乳中の方にもオススメハーブです。

フラボノイドには、発汗利尿作用があって、体内の老廃物のデトックスにも

そして、更に、ここがポイント

ネトルは、微量のヒスタミンを含みます

ヒスタミンとは…

簡単に言えば、花粉症の症状を引き起こす原因となるもの
体内に入った花粉や異物を追い出すために体内で出されて、くしゃみやかゆみを引き起こします。

そんなものが入ってるのなら、自ら花粉症を引き起こすために飲むようなもんじゃない?

と、思われるかもしれませんが、

最初に書いた通り…

ネトル(植物)のヒスタミンは、微量。

よくある花粉症の薬は、体内でこのヒスタミンの分泌を抑える、ようにできているのですが、

ネトルは逆。アレルギー症状が出るヒスタミンを出さないようにするのではなく、微量のヒスタミンを日々摂取してヒスタミンに慣れさせるのです。

なので、症状が出る前にこまめに飲んで体質改善していくのがおすすめです!

ハーブティーでも良いのですが、味が飲みにくいなら、ハーブの粉末がカプセル状になったハーブサプリメントもおすすめです!

ECLECTIC(エクレクティック) ネトル 90カプセル6,372円)Amazon

ECLECTIC(エクレクティック) ネトル 45カプセル)Amazon

(I HERBとかだともう少し安く買えます〜)

iherb

その他にもこんなハーブたちもおすすめです!

エルダーフラワー

 (鼻や喉の不快な感じに)

ソーンクロフト ハーブコーディアル エルダーフラワー 375ml2,484円)Amazon

インフルエンザの特効薬とも言われるエルダーフラワー、花粉症の時期にもおすすめ!ハーブコーディアルなら甘くて美味しく飲めますよ!

アイブライト 

(目のかゆみや、目の疲れに)名前が覚えやすいですね!そのままなので

パソコンなどで目が疲れる方にもおすすめ!

ECLECTIC INSTITUTE アイブライト チンキ剤3,780円)Amazon

アイブライト 100カプセル [ヘルスケア&ケア用品])Amazon

カリス成城 アイブライト カット CUT KBA 100g)Amazon

ミント

 (目や鼻の不快感に)

ハーブ専門店 生活の木 有機ペパーミント 100g)Amazon

タイム (鼻や喉の痛みに)

生活の木 有機ハーブ タイム 100g1,728円)Amazon

マロー (喉の不快感に)

ハーブティー 有機 マロウブルー 50g 【生活の木】)Amazon

まとめ

さて、長くなってしまいましたが、毎年花粉症でお悩みの方は今からネトルなどのハーブを試してみるのもいいかもしれませんね。

春は気温差もはげしく、風邪も引きやすい時期です。冬に溜め込んだものをハーブの力を借りてデトックスする春季療法、一緒にはじめてみませんか?

※妊娠中はアロマやハーブの仕様はお控えください。その他、持病がある方やお薬服用中の方は医師にご確認ください。

アーカイブ

最近の投稿

2019年1月31日 6:17 PM  カテゴリー: blog, Drink, アロマやハーブの活用法, 注意

Now Loading