ボリジのこぼれ“種”話

なんだこりゃ?という感じですが、ボリジの蕾です。

ワイルドな見た目の葉っぱからは想像できないほど、下向きでブルーのかわいい星形の花を咲かせます☆


昨年はこのボリジが玄関先でかなり大きく育ち、「立派なボリジのあるお家」とか、「写真撮ってもいいですか?」と通りがけに言われるほど笑


この蕾のこの苗は上の写真の花のこぼれ種から育った今年のもの。


そうそう、苗をお裾分けした方からの朗報で、

「お裾分けでもらった苗は枯れてしまったんだけど、植えたところとは全く違うところからボリジのような葉が出てきた!」

と。

そして

「花が咲いた!」とご報告。「やはりボリジだった!」



うちのボリジの種がお洋服にくっついて行って、落ちたのかな??…不思議。



植物って面白いですよね。生命力、感動します。


ボリジの話ではないけれど、植物の持つ抗ウイルス作用や抗菌作用は、ウイルスや細菌から自分の身を守るために出されています。

植物から採れる脂の成分も、雨で自分が腐らないようにだったり、あまり雨が降らないところの植物は、水分をしっかり蓄えられるようになっていたり。

動かずとも過酷な環境と戦う植物たち。


その強さ、たくましさ。見習わなければ。 

ちなみに、ボリジはワインにつけると色が変わります!かわいい。

アーカイブ

最近の投稿

2020年4月2日 2:20 PM  カテゴリー: blog, Diary

Now Loading