消毒は5分置くといいらしい〜消毒のポイントをチェック〜

TicTacさんによる写真ACからの写真

新型コロナウイルスに有効な界面活性剤

経済産業省のホームページで

新型コロナウイルスに有効な界面活性剤があげられています。

  • 直鎖アルキルベンゼンスルホン酸ナトリウム(0.1%以上)
  • アルキルグリコシド(0.1%以上)
  • アルキルアミンオキシド(0.05%以上)
  • 塩化ベンザルコニウム(0.05%以上)
  • ポリオキシエチレンアルキルエーテル(0.2%以上)

これらが含まれている製品のリストをみると

どれもスーパーなどで手に入りやすいものばかりですね。

(リストはこちらから確認できます→ 界面活性剤が含まれる製品リスト

住宅・家具用洗剤の代用

洗剤うすめ液は、上記の界面活性剤の入った台所用洗剤などで作れるそうです。

消毒用アルコールが品切れでも、家庭にあるものが役立ちそうですね。

たらいや洗面器などに500mlの水をはり

台所用洗剤を 小さじ0.5~1杯(2.5~5g)  入れて軽く混ぜ合わせる

※作りおきはNGとのこと。

消毒の仕方

消毒の仕方についても、いくつかポイントがあるようです。

  • 消毒の際は ゴム手袋 を使用する
  • 消毒液は たっぷり つける
  • 消毒液をつけたら 5分間 放置する
  • 使い捨て の紙や布で 一定方向 に(一方通行)拭き取る

※手指の消毒には使わない

※洗剤うすめ液はスプレーボトルで噴射せずに布や厚手の紙に染み込ませて使用

※洗剤うすめ液使用後は、水振き→乾拭きまでしっかりと

ざっくりまとめましたが、

かなりわかりやすく詳しくまとまってますので

こちらを参考にしてください。

ポスター【ご家庭にある洗剤を使って身近な物の消毒をしましょう】(PDF形式:268KB)

※情報は常に更新されます。

経済産業省 などのサイトでこまめに確認しましょう。

アーカイブ

最近の投稿

2020年5月23日 10:17 PM  カテゴリー: blog, Diary, トレンド

Now Loading