日本のアロマの歴史と自分の歴史を重ねて振り返る〜アロマは贅沢品なのか?〜

雨 雨 雨 雨 雨

雨ばかりの日々。

雨という漢字を改めてこう並べてみると、正に雨!という感じだなぁ〜

(と、どうでもいい事を今思いました)

それはさておき、エアコンの掃除をしていただき(ピカピカ!)一安心の午後

お掃除中の待ち時間に、最近届いたAEAJの機関紙を読みました。

AEAJ(公益社団法人 日本アロマ環境協会)が、2021年4月、

創立25周年

を迎えたとの事で、機関誌のバックナンバーがズラーっと載っているページが!

そういえば?と思い立ち、昔の機関紙を探してみると、ありました!

2007年9月分〜3冊分!

(その後一度、私はAEAJ会員ではなくなっています)

なんだか、たった14年ほどですが、歴史を感じます。

当時は年会費を払い続けるお金もなく、(今でも高いなぁと感じますが)

(そもそも、試験を受けるのだって学校に通うお金もなくてインストラクターもセラピスト学科も独学受験した人ですが・・・/当時は独学受験可能でした)

精油だってラベンダーくらいしか持ってなかったな…

あー、アロマテラピーってなんてお金がかかるの!

と。そして、

セラピストになりたいわけじゃないし〜

くらいに思ってました。

が、まさかこんなことになるとは笑

2007年から10年後の2017年に自宅サロンを正式にオープン

今思うと、幼少期から植物は好きで、花の図鑑をよく見てましたし、

(男の子が昆虫図鑑を見るそれです)

母がハーブの料理やポプリ、サシェを雑誌で見て作っていたのが影響しているのでしょうけど。(そのおかげで結構古いハーブ特集の雑誌などもうちにあります)

そして何度もアロマやハーブから離れて仕事をしたりもしましたし、

やりたい事、やっと見つけた!と決めて突き進んできた、というよりは、

結局ここなんだな、みたいな腑に落ちるところがあった感じです。

「アロマテラピーは、ただの贅沢品で、別になくても不自由なく過ごせる」

と昔から言われていて、まだまだそういう傾向が日本ではありますが、

現代病とも言われるストレス社会(更にコロナ禍)にはやはり

「アロマやハーブは必要不可欠なもの」

にこれからどんどん変わっていくと思います。

(と、当時の本などにもよく書かれているのですが、それがどんどん現実味を帯びてきていると感じませんか?)

私自身、結局アロマやハーブのある生活をまたしているわけで、

個人的には、もうすっかり生活必需品になっているのは事実。

それは、

重要性を再確認して、必要なお金として出費(自己投資)しているから。

(最初は、ペットボトルの飲み物を買わずにボトルとハーブティーを持ち歩く、とかろから。)

やはり、アロマやハーブが生活の中にあると、

自分の心身の変化にも気づきやすく、対応しやすいんです。

それって実は健康維持促進に一番大切なことかなって思います。

目に見えないものの時代が来る

とか言いますが、植物の香りの重要性が見直される時代といっても過言ではないかと。

精油は英語で、 

Essential Oil (エッセンシャルオイル)

Essentialは、 必要不可欠な・極めて重要な という意味です。

植物にとって、それだけ大切な役割を持つ精油。

これからどんどん研究が進んで、今では想像つかないような方面で活躍したりするのでは?

とワクワクしています。

左が、最新号。そして右が、私が持っている一番古いAEAJの機関紙です。

機関紙を見比べてみると、今の方が雑誌っぽい。

昔は教科書みたいな感じ。

そして、昔の持っていた3冊が、なんと全て、和精油特集!

今でこそ、和精油の人気が高まっていますが

当時は、正直まだ、アロマといえばヨーロッパとかに憧れを持っていたわけで

(私もプロバンス〜!は〜ん❁とか思ってましたし)

アロマ勉強してるのにいきなり和精油といわれても!という感じで受け入れられてなかったですね笑

そして、読み返してみると、環境問題の特集も、え?現代の文章?って感じでした。

サスティナブルな〜

と今でこそみんなやメディアが注目していますが、

同じような特集をとっくの昔からずっとやってきているわけですよね。

そして個人的に嬉しかったのが、

最新号と一緒に届いた、精油図鑑。

毎回ピックアップされた精油の記事を

一時期、ファイリングしていたんですが・・・続くわけもなく笑

公式さんがまとめてくれるのはありがたいです!

まとめ

さー、キリがないのでそろそろ締めくくります笑

AEAJが25周年

まだそんなものなのか、という思いと

25年で色々進化しているな〜!という想いと。色々ありますが・・・

これからも、植物について

もっといろいろなことを知りたいし、もっと身近に感じたいし

そしてそれを広めていきたい。

アロマとかハーブって贅沢品でしょ?っていう考えがなくなるくらい

(昔はバナナだって贅沢品だったわけだし)

その素晴らしさを伝えていきたい。

人間が、人間だけでなく、動物や、植物、自然と共存している感覚を

大切にする世界を目指したい。

とか、大きめのことを言いましたが、

正直まだまだ、自分にできることがはっきり見えてない部分もあります。

ですが、結局

私は、一生アロマやハーブとは付き合っていくと思います。

みなさんもよろしければ、そんな私に末長くお付き合いくださいね笑

AEAJ miñangos おうち時間 おすすめ本 みなとみらい むくみ アクセサリー アロマ アロマテラピー アロマテラピー検定 アロマドライヘッドスパ エステ エッセンシャルオイル オンラインショップ オーガニック オーダーアロマ カモミール ガーデニング クレンジング スキンケア ストレス セルライト セージ ダイエット ハーブ ハーブウォーター ハーブティー フラワーウォーター ヘッドマッサージ マスク ミント メリッサボーテ ラベンダー リラックス 休業期間 新型コロナウイルス 桜木町 梅雨 横浜 精油 紫外線対策 肌荒れ 芳香蒸留水 香り 香水

アーカイブ

最近の投稿

2021年7月2日 11:06 PM  カテゴリー: blog, Diary

Now Loading