挿木したアメジストセージがビックリする程大きくなりました〜ハーブ栽培〜

アメジストセージが咲くと、10月だな〜と感じます

玄関先のアメジストセージは、春に挿木をしたものなんですが

物凄く伸びて大きな花が咲きました!

どうやら、挿木後

夏に摘心する(伸びた部分を切る)と、株が充実するはずだったらしいのですが

そんなことはしてなかったので

4本の挿木した分しか花が咲かず・・・

そしてめちゃくちゃ大きく(背が高く)伸びてしまってます笑

地植えだと、切り戻さないと2メートルくらいになってしまうとか!

切っておけばよかったな〜

元々、春に挿木した時はこんなに小さかったんですよ?

それがグングンと勢いよく伸びてゆき・・・

ちょっとわかりにくいですが、腰の高さくらいあります。

宿根草なので、花後は冬前にバッサリと切って良いそう。

来年は、株を充実させてもっとたくさん

むらさきのモフモフ咲かせたいな〜!

アメジストセージについて昨年書いた記事

アメジストセージが見頃

秋は夕焼けも綺麗

アーカイブ

最近の投稿

2021年10月12日 11:54 AM  カテゴリー: blog, ガーデニング

Now Loading