90種類以上の栄養素をもつ奇跡の植物?モリンガの魅力

S VによるPixabayからの画像 

みなさん、夏バテなどしていませんか?

暑い夏ですが、冷房で冷えることも多いですよね。

胃腸も弱りやすい時期ですし、私は夏でもホットでハーブティーを飲みます。

最近ハマっているのは、

モリンガ

の入ったハーブティー。

おすすめポイントをまとめていきます。

モリンガとは?

  • 学名:Moringa oleifera(モリンガ オレイフェア)
  • 科名:ワサビノキ科
  • 和名:ワサビノキ 

※あの、ツーンとなるワサビではありませんが、モリンガの根っこもかじるとツーンとわさびっぽい感じらしいです

モリンガは北インド原産で、アーユルヴェーダなどで昔からよく利用されていた植物。

栄養価が高いことなどから

”奇跡の木”(ミラクルツリー)

と呼ばれている植物です。

90種類の栄養素・300以上の効能?!

Ondrie SchulzによるPixabayからの画像 

モリンガは、根っこ・種・葉・花など、全て利用でき

なんと、90種類以上もの栄養素がある!(しかもハイスコア)とのこと。

そして、

300の効能のがある

と言われるほどの、まさにスーパーフード。

もちろん食べるだけでなく、チンキや外用、基礎化粧品としてなど色々使えるみたいです。

30ではないですよ?三百・・・びっくり!!!

栄養素がすごい

カリウムはバナナの5倍

タンパク質はヨーグルトの9倍

鉄分はほうれんそうの28倍

ビタミンAは人参の10倍

カルシウムは牛乳の16倍

ポリフェノールは赤ワインの約8倍

ビタミンEは卵の96倍

食物繊維はゴボウの5倍

など、人間に必要な栄養素がほぼすべてバランスよく含まれているとされるのがモリンガです。

https://www.medicalherb.or.jp/archives/4114

植えてもすごい!!CO2吸収量がなんと・・

Iskandar Ab. RashidによるPixabayからの画像 

もうなんだか、すでにモリンガの魅力にどっぷり浸かっているのですが

(葉っぱの見た目も可愛いし)

さらに引き寄せる素晴らしい点が、その

成長力

発芽してからびっくりするほどのスピードで人の身長を超え、どんどん成長するらしく

なんと、一般の植物に比べて

二酸化炭素(CO2)の吸収量が20倍!!

なんて、素晴らしい植物なんだ!

浄化力もすごく、浄化の木とも呼ばれているみたいです。

※写真のお菓子はデーツスクエア

ということで、モリンガの魅力にどっぷりハマり、

私も最近では休憩中にモリンガ入りのブレンドハーブティーをよく飲んでいます。

まだシングルでは飲んだことないのですが、

緑茶や海藻類などに親しみのある日本人には割と飲みやすいかも?(少し青臭いらしいですが)

(このブレンドティーはすごく飲みやすくて、おすすめです。近々、Apr.でも販売できるかも?)

注意点

アロマやハーブのご紹介では、どうしても楽しい!すごい!だけでなく

危険性も伝えなくてはいけないのですが

モリンガ、まず、妊婦さんは飲まないでください。

あと、糖尿病・低血圧や薬で血圧を下げている方・甲状腺機能低下症などの方、は多量を避け、心配な場合は専門医にご相談ください。

ハーブティーもアロマも何でもそうですが、

体に良いからと大量に摂取するのはお勧めしません。

ちょこちょこ飲むのが一番いいんですけどね。

私は、あ〜今日の昼は野菜たりてないな、とか栄養たりてないな〜みたいな時に飲んでます。

お茶を楽しみながら栄養を補給できるって素晴らしいですよね!

※写真のお菓子は、デーツスクエア。デーツとオートミールのお菓子です。

懐かしのデーツスクエア

これまたスーパーフードです。

アーカイブ

最近の投稿

2021年7月30日 9:06 PM  カテゴリー: blog, Diary

Now Loading