春まで待てない!お花の寄せ植え作り~ベランダガーデニング~

冬にガーデニングにハマるという、なんとも季節感のない私ですが

春まで待てずに色々植えています。

まだ花があまり咲いていない状態ですが、ご紹介していこうと思います!

ハイゴケを使ったハンギング寄せ植えにチャレンジ

こちらの写真、左下の寄せ植えは、以下の植物の寄せ植えです。

  • ・バコパ(白い花)
  • ・ネメシア(両サイドのブルーやパープルの花)
  • ・スーパーアリッサム(白い小さい花が咲く予定)
  • ・スカビオサ(紫のボンボンが咲く予定)
  • ・エスコルチア(黄色い可愛いのが咲く予定)

ハイゴケ(苔)を周りに付けてみましたが、ちょっと日光が当たったり乾燥で茶色くなってしまってます・・・

花材(一部)

コーヒーの麻袋・ココヤシファイバーを利用したハンギングの寄せ植え

今回は、ホームセンターで195円で手に入れたコーヒーの麻袋を使っています。

ココヤシファイバーをカゴに敷き詰めて、

(写真右の急須の話はまたのブログで)

その上に、適当なサイズに切ったコーヒーの麻袋を重ねて土台にし、土を入れていきました。

そして、植物を寄せ植えし、麻袋が見えないように、ハイゴケ(苔)をくっつけて挟んでいきます。

穏やかな春の雰囲気、ナチュラルな仕上がりを目指していきました。

花が咲いて、いい感じになったらまたブログやインスタに載せたいと思います!

いただいた苗で寄せ植え作り

さらに、花苗をたくさんいただく機会があったのでそちらも寄せ植えに。

・サクラソウ

・ネモフィラ

・ノースポール

・スイートアリッサム

・マーガレット

まだ、全然咲いていないのですが・・・

こちらも咲いたらまた載せますね!

まだまだ寒いですが、植物たちは着々と春に花咲く準備中。

蕾もかわいいのです。

アーカイブ

最近の投稿

2022年2月6日 3:26 PM  カテゴリー: blog, Diary, ガーデニング

Now Loading