ヘアコンディショナーがない時に簡単に作れる手作りリンス

化粧品や、ヘアケアなど、なくなったけど買いに行く暇がない!

という時には、やはり手作りできるのは便利。

今回は買いに行く暇がない!というよりは、

使っていたシャンプー&コンディショナーが頭皮に合わなくなってしまって

変えたいな、と思っていたのと

自分に合ったものを探すのって大変だし、時間かかりそうだな〜・・・

と思ったのでとりあえず、作ろう!となりました。

簡単ローズマリーリンスの作り方

作り方は簡単。面倒なことはしません笑

ベランダにあったローズマリーを収穫して(売っているドライハーブでもOK)

いい香り〜!

小鍋にお湯を沸かして、

ローズマリーを入れて

蓋をして、10分くらい

(と思いましたが、適当に冷めるまで入れっぱなしにしておきました笑)

要するに濃いめのハーブティーを作ればOK

あとは、ハーブを濾して

容器に移したら、リンゴ酢を10%程度加えてよく混ぜて出来上がり!

あとは、使いやすい容器に入れて完成。

(私は精製水の入ってた容器に入れて使いました)

その都度作ってもいいんですが、面倒なので笑

これで冷蔵保存で、1週間くらいは持つかな。

試してみたかった固形シャンプーの後に

手作りリンスを使用しましたが、サラサラになりましたよ!

固形シャンプーはアルカリ性なので、ごわついたりしやすいんですが、

リンゴ酢入りの酸性を取り入れたことで

きしみやごわつきが抑えられて、いい感じに。

しばらくこの方法で色々なハーブで試してみよう!

ちなみに今回なぜ、ローズマリーにしたかというと

私の中でヘアケアといえば、ローズマリーでしょ。というのがあります。

そしてまだ暑い時期だったのでさっぱりしたかったからですかね!

ヘアケアと言えばローズマリー?

Rosemary ローズマリー

学名:Rosmarinus officinalis (ロスマリヌス・オフィキナリス)

和名:マンネンロウ

科名:シソ科

抗酸化力が高いので、“若返りのハーブ”として有名ですが

記憶力や血液循環などにも良いとされ、

(ギリシャ時代にすでに、学者がおでこに擦り付けていたり、受験のお守りにも使用されていたそうですよ)

さらに、育毛のトニック系にもよく利用される!

まさに若返りということがばぴったりのローズマリー。

頭皮につければ、血行促進作用で抜け毛対策にもなるし、

抗菌作用もあるのでフケやかゆみにも。

さっぱりすっきりする香りも魅力的です。

※高血圧・てんかん・妊娠中はNG

他にもヘアケアにおすすめの精油やハーブはいろいろあるので

今度機会があればまた、まとめますね!

最近は本当に、ヘナが楽しくて

先程の、ローズマリーをお鍋に入れたやつ少し多めに作って

ヘナに入れて使ったりもしました。(リンゴ酢を入れる前のやつ)

いろいろアレンジして楽しめるのがツボです。

AEAJ miñangos おうち時間 おすすめ本 みなとみらい むくみ アクセサリー アロマ アロマテラピー アロマテラピー検定 アロマドライヘッドスパ エステ エッセンシャルオイル オンラインショップ オーガニック オーダーアロマ カモミール ガーデニング クレンジング スキンケア ストレス セルライト セージ ダイエット ハーブ ハーブウォーター ハーブティー フラワーウォーター ヘッドマッサージ マスク ミント メリッサボーテ ラベンダー リラックス 休業期間 新型コロナウイルス 桜木町 梅雨 横浜 精油 紫外線対策 肌荒れ 芳香蒸留水 香り 香水

アーカイブ

最近の投稿

2021年9月26日 5:43 PM  カテゴリー: blog, Diary, アロマやハーブの活用法

Now Loading